Google+に自動投稿しよう

以前にiftttで色々な内容を自動化できる事をご紹介しました。
インスタグラム、Twitter、Facebookなどの主要なSNSで使用することが出来るのですが、Google+だけは使うことが出来ませんでした。
どうにも不便なので、色々と調べていたら自動投稿に成功したので書かせていただきます。
日本ではそこまで知名度の高くないGoogle+ですが海外のユーザーは多いそうです。
アイドルグループのAKB48も使っていたらしいですが、それを知ったのはつい最近です。
(今も使っているんですかね? あまり詳しく無いものですいません。)

予約投稿のbufferを使います

結論としてはiftttでどれだけ頑張っても実現することは出来ずに、bufferというサービスと連携させることで成功しました。
元の投稿⇒ifttt⇒buffer⇒Google+という流れです。
buffer自体は予約投稿してくれるツールであり、これ単独で投稿予約することも可能です。
メールアドレスとパスワードを設定することで使用可能になります。
操作画面は英語ですが、難しい内容ではありませんのでなんとかなるでしょう。
あくまで予約投稿のツールなので、Google+への投稿も即反映されるわけではありません。
投稿時間は自分で幾つか設定できますので、1時間毎に登録しておけばそんなにタイムラグを感じることもないでしょう。
bufferの他の投稿先としてはTwitterやFacebookもありますが、これはiftttで直接自動投稿が可能ですので特に利用する必要もないでしょう。

投稿先にインスタグラムもありますが。

投稿先にInstagramの項目を見つけてガッツポーズを取ってしまいました。
以前からパソコンでインスタグラムの投稿をしたいと考えていたのでついに実現するかと喜んだのも束の間。
なんとインスタグラムはスマートフォン版しか使えないようです。
なんということでしょうか、これでは文字入力をキーボードでしたいという夢は叶いません。
なぜインスタグラムだけがこれだけパソコン版を頑なに出さないのか不思議でなりません。
世界の皆がスマートフォンを持っているわけでもないのでいつか改善してくれることを期待します。

シェアする

フォローする

<広告/美味しいコーヒーの通販>
スペシャルティコーヒー/ゆう珈琲