Xperiaのカスタマイズ

Androidスマートフォンの機種によってはroot化と呼ばれる管理権限を取得することで、多くのカスタマイズを行う事が可能です。
スマホが動作不能になる所謂、文鎮化のリスクがある行為です。
情報として書きますが、おすすめはいたしません。自己責任にてお願いします。

標準の状態ではセキュリティ上の観点から調整できる範囲は制限されていますが、root化された状態であればより深い部分まで設定変更することが可能になります。

一部抜粋しますと、
・プリインストールされている不要なアプリの削除
→標準状態でアプリが多くインストールされています。これらは基本的には「削除出来ない」ようになっています。
こういったアプリもroot状態であれば削除しスマホの保存領域を増やすことが可能です。

・外観のカスタマイズが可能
→時計の位置や色、デザインなどを変更することも可能になります。

・マニアックな部分も変更できる
→電圧の調整、キーライトのON/OFF変更などなど。
(そこまで普通しないと思いますが。)

カスタムROMが導入できる。
→root権限を取得する大きな理由がこれではないですかね。
OSそのものを変更する事が出来ます。
私が長年愛用してきたXperia SO-01Bですが、Android初期の端末ということもあり、OS2.1が最終版です。(Androidの最新は現在6でしたかね?)
アプリが使えなかったり不具合が一部あったので、最近までAndroid4.1のOSを調整し導入していました。

端末自体が古いということもあり動作遅い部分も我慢すれば、とりあえず使える状態にはなりました。
画面上部の時計をiPhoneのように中央化するなど細かい部分もいろいろ変更しています。
この自由度の高さがAndroidの魅力の一つですね。

112ce3e16b3cb8fcfc6ffc38c294f2d81

2e2fdd8945d91e3340408b8574fc813a


TOP
☆良ければいいね&フォローお願いします!
  励みになります

フォローする

<広告/美味しいコーヒーの通販>
スペシャルティコーヒー/ゆう珈琲
<広告>
広告