コンポストとの戦いの日々2

dsc_0179_s

人類が二足歩行になったとともに避けられない宿命とも言える病があります。
なにを隠そう「腰痛」です。

私もつい最近ギックリ腰となり土日を無駄に過ごすという悲劇が起きました。
腰には注意しなければいけませんね。

さて腰を痛めた原因ですが、おそらくコンポストでしょう。
ギックリ腰になる1週間程前から腰に違和感はある状態が続いていました。
そこで素直に休んでいれば治ったのかもしれませんが、ちょうどコンポストが完成していたこともあり、朝5時過ぎから網で分解されたものと、途中段階のものに分けていました。
おそらく1時間ほどだと思いますが40リットルほどの土を中腰でひたすら振るいにかけます。

ようやく選別が終わり立ち上がったときに悲劇は起きました。
腰に激痛が走り動けません。動けなくなってから後悔するも、後の祭りです。
もう少し休憩しながらやれば良かった。

また途中段階で腰を痛めたものですから堆肥も外に置いたままだし、かといって動けないし泣きそうです。
とりあえず家族に手伝って何とか片付けました。

ギックリ腰は薬で治るものでも無いらしく、時間経過で治るのを待つしかないらしいですね。
当日は全く動けず、翌日になり少し動けるようになりました。

家庭菜園をやっているとどうしても中腰になる時間が長くなりますが、あまり無理しないように注意しなければいけませんね。
コンポストも回転式で楽して選別する方法が無いか検討中です。

特に好気性コンポストは毎日攪拌必要がありますので、出来るだけ手間をかからない方法を見つけたいです。


TOP
☆良ければいいね&フォローお願いします!
  励みになります

フォローする

<広告/美味しいコーヒーの通販>
スペシャルティコーヒー/ゆう珈琲
<広告>
広告