CWMロム導入

事前にロム本体(及び必要な場合はGapps)SDカードへ保存しておきます。
またブートローダーがロック状態であれば解除しておきましょう。
ブートローダーを解除すると保証は受けられませんので自己責任の上実行してください
あとはカーネル導入、リカバリーでzipインストールで完了です

ブートローダーのロック解除方法はネットで探せば出てきますので
ここでは割愛します。 バージョンによりますがFlashtoolで簡単に実行出来ます。

では具体的に ブーヨJBを導入すると仮定した手順です。

下記2つをSDカードへ保存しておく。
1)ROM本体
2)Google関係アプリ

Flashtoolがダウンロード出来ていなければダウンロード。
3)Kernel.ftfファイルをFlashtoolフォルダ内のFiremwareフォルダに保存

4)FlashtoolからKernelのftfファイルを焼く。
5)Xperiaの電源を入れ、戻るボタンを連打し、リカバリー画面に入る。
6)Fillwipe後、
install zip from sdcardをボーリュームキーで選択、ホームキーで選択、
chose zip from sdcardを選択の後、ROM本体を選択インストール。
7)同じ要領でGappsもインストール
8)これでほぼ完了です。 後少し
9)リブートを選択し、再起動。きちんとインストールできていればこれで使うことが出来ます。

feralab V40や他のロムもほぼ同じ要領です


TOP
☆良ければいいね&フォローお願いします!
  励みになります

フォローする

<広告/美味しいコーヒーの通販>
スペシャルティコーヒー/ゆう珈琲
<広告>
広告