Galaxy nexusのバッテリー持ちその他を快適化

年末になり、少し落ち着いてきました。
以前に購入したgalaxy nexusをカスタマイズする余裕も出てきています。
カスタムロムの導入をしアンドロイド6.0までバージョンアップしています。
また、ルート権限も取得。ルートがなければ使えないアプリもインストールして快適にカスタマイズしていきます。

とりあえずバッテリーを長持ちさせたいので、そのあたりを。まずapp opsで余計な権限はガンガン無効化。
google開発者サービスなど、裏で動いている奴にはスリープ時に休眠してもらいます。
あとは電圧をやや下げて、バックグラウンドの通信出来るものは無効化。残したのはlineぐらいですね。
メールもlineに自動転送すればいいので、スリープ時の通信はlineのみに。

greenifyでも休眠させていますが、バッテリー維持に効果がなければ削除するかも。標準でついているバッテリーサーバーはそれほど効果がなぜか出ないのでとりあえず使っていません。

あとはステータスバーの時計を中央に。緊急用にフュージョンのip電話も入れています。基本無料。あまり使うこともないからこれで十分。

しかしgalaxy Nexusは本当に快適。

かなり古い端末なのに、素晴らしや。前から欲しかったけど、もっと早くに買っておけばよかったなああと、Androidはrootを取ってからが面白い。端末が最悪壊れますが、、


TOP
☆良ければいいね&フォローお願いします!
  励みになります
Galaxy nexusのバッテリー持ちその他を快適化
この記事をお届けした
かどやんの備忘録を、
フォローしてチェックしよう!

シェアする

フォローする

<広告/美味しいコーヒーの通販>
スペシャルティコーヒー/ゆう珈琲