データ使い放題の格安SIMを徹底比較

ノーリミットを強みにしていたWiMAXも変化してきています。
WiMAX2が登場してスピードが大幅高速化した一方で、「ギガ放題」を契約しなければ無制限に使うことが出来ないのです。
ギガ放題以外のプランでは月間で7ギガバイトが通信量の上限となり、これではLTEのポケットWifiと変わりません。
わざわざWiMAXを使う意味がありませんので、やはりギガ放題の通信し放題であってこそWiMAXの価値があります。
WiMAX2でギガ放題で使うとなると月600円近くは通信費がアップします。
(通信会社とプランによります)
それでも十分安く魅力的なサービスであることに間違い無いのですが、2年目までは安く、2年目以降は値段がアップするという契約が多いですね。
2年毎に通信契約を更新すればいいのでしょうが、それも面倒なのでそもそも使い放題で且つ安いサービスを探してみましょう。
LTEの格安SIMでデータ無制限のプランがありますので、比較していきます。

<広告/美味しいコーヒーの通販>

UQ mobileのデータ無制限プラン

女優3人でコマーシャルをしている企業ですね。
格安SIMを提供している企業の中では珍しく、auの電波を利用しています。

データ無制限のプランは1980円で500kbpsが最大速度です。

U-mobileのデータ無制限プラン

UQと似ている名前ですが異なる企業です。ご注意を。
こちらは橋本環奈さんがイメージキャラクターの企業です。

データ無制限のプランは2480円で375mbpsが最大速度です。
(ただし実際の通信速度はそこまでは出ないようですが、それでも実用的に使える品質のようですね)

ぷららモバイルLTEのデータ無制限プラン

NTTぷららが提供する格安SIMのサービスです。
データ無制限のプランは2760円で3mbpsが最大速度です。

少し高めな割には最大通信速度が遅めのような気がします。

DTI SIMのデータ無制限プラン

格安SIMの有名企業の一つですね。
長年初代Xperiaでお世話になりました。

データ無制限のプランは2200円で225mbpsが最大速度です。

(こちらも実際の通信速度はそこまでは出ないようですが、それでも実用的に使える品質のようです)

@モバイルくん。のデータ無制限プラン

こちらはデータ使い放題が3Gという珍しい企業です。

データ無制限のプランは4000円で14.4mbps(3G)が最大速度です。

この速度でも通信速度が安定しているのであれば選択肢としてはありかもしれませんね。

LTE使い放題プランについて感想

WiMAXの代替ということで高速通信の使い放題のプランで探しましたが、それなりの数の企業から提供されています。
しかしギガ放題のプランと通信速度から考えると代替案としては微妙なところですね。
値段は下がりますし、契約変更を気にすること無く一定の金額で使い続けることが出来るので利点でしょうか。

U-mobileかDTIのどちらかが良さそうですが、人気が出てユーザーが増えるほど速度は低下する傾向にありますから通信速度についてはある程度妥協する必要がありそうです。

Youtubeなどの動画については1mbps程度あれば閲覧出来ますので、一つの目安にしてください。


TOP
☆良ければいいね&フォローお願いします!
  励みになります

フォローする

<広告/美味しいコーヒーの通販>
スペシャルティコーヒー/ゆう珈琲
<広告>
広告