意外なところで生活を支えるLinux

LinuxのOSについて色々と書いている当ブログですが、Linuxについて全く関係ないと思っている人も多いのではないでしょうか?
確かにパソコンはWindows以外使わないという方からすればLinuxのOSを搭載しているパソコンは無縁なような気もします。
しかし実際には生活に関わる様々な分野でLinuxは使われているのです。

<広告/美味しいコーヒーの通販>

パソコン用途だけがLinuxの活躍の場ではありません

Windowsに近い外観や操作性を実現させていることから、実際に私も普段使いのパソコンはLinuxを愛用しているわけですが、Linuxの活躍の場はパソコン用途だけではありません。

インターネット用途で使うOSにしてもLinuxのOSが使われていることが多く、必ず何らかの形でLinuxを使っているはずなのです。

サーバー用途でLinuxが使われる理由について

最大の理由は「無料であること」ですね。
WindowsはOSに対して費用が発生しますが、Linuxは無料です。
複数台使うのであれば費用面でのメリットは大きいため、ここがLinuxが優先して使われる理由となります。
もうひとつが権限管理をしっかりとされているために、比較的セキュアな環境を実現してくれるということでしょう。

また定期的に無料でアップグレードしてくれる点もありがたいですね。
iOSを使っている方であればわかると思いますが、LinuxのOSも定期的にアップグレードが行われます。
操作性やセキュリティ面で定期的に改善されているわけですね。

Windows10以前のOSのように、一定期間経過で更新が停止されることはないわけです。

より生活の身近なところにあるLinux

例えばスマートフォンやタブレットに入っているAndroidにしてもLinuxをベースに開発されたものです。
携帯端末向けに最適化されていますので、Linuxがそのまま搭載されているわけではありませんが一番身近にあるLinuxと言えるかもしれません。


TOP
☆良ければいいね&フォローお願いします!
  励みになります
意外なところで生活を支えるLinux
この記事をお届けした
かどやんの備忘録を、
フォローしてチェックしよう!

フォローする

<広告/美味しいコーヒーの通販>
スペシャルティコーヒー/ゆう珈琲