Death Note 〜Light up the NEW word〜を見てきました

14718155_1243265269057109_4524867497966436352_n

<広告/美味しいコーヒーの通販>

映画デスノートを見てきました

デスノートと言えば夜神月とLの壮絶な頭脳戦を描いた作品です。
原作は少年ジャンプの漫画で、アニメや映画化もされました。
昨年は連続ドラマ化もされましたね。

名前を書くだけで人を殺すことの出来る殺人ノートを使って犯罪者を裁くキラこと夜神月を世界的な名探偵のLとの探りあいで相手の裏の裏を読む頭脳戦は見ていて楽しかったです。

もちろん今日私が見てきたのは10年前に放映されていた映画ではなく、その続編にあたるものです。
ネタバレは書きませんのでご安心ください。
正直10年前に放映された内容で物語としては完結しており、その後の話を描くのは難しいのではないかと思っていました。

不安と期待の入り交じる状態で見に行きましたが、怒涛の展開でなかなか楽しんで見ることが出来ました。
特に冒頭のシーンでは私の地元の三宮で撮影されており、見ていて秘かに嬉しかったです。

主演は東出昌大さん、池松壮亮さん、菅田将暉さん。
もちろん戸田恵梨香も弥海砂役で出演されていますよ。

しかしこうして文字で改めて入力していると、俳優の方は名前が難しい。
文字変換でもなかなか出てきません。
本作では6冊のノートが登場し争奪戦が繰り広げられることになります。
池松壮亮さん演じるLの後継者はLの遺伝子で作られたそうですが、クローンということですかね?
人工受精的なものでしょうか? 詳しくは描かれていませんでした。

これから見る人も多いと思うのであまり詳しく書くのはやめておきます。
映画1作で完結させるのは時間的に難しかったのかな、という印象はあります。
10年前同様に前編後編の2部作にしたほうが良かったかなとは思います。
各人間の心理描写をもう少し描いて欲しかった。

昨年放送のドラマ

日曜日放送でドラマ版デスノートも放送されました。
夜神月は窪田正孝さんがオタクなライトという変わった設定で演じていました。
Lは山崎賢人さんが健康的なLというこれまた原作とは異なる設定でした。

こちらも全話見ていたのですが、一部原作とは違う展開もあり見ていた次が楽しみになる内容でした。
最初はヘタレなライトもやはり段々天才の片鱗を見せるようになりました。


TOP
☆良ければいいね&フォローお願いします!
  励みになります

フォローする

<広告/美味しいコーヒーの通販>
スペシャルティコーヒー/ゆう珈琲
<広告>
広告